にじむすび

にじむすび

にじむすび通信 第58号

令和2年

令和2年も、あと半月で終わります。今年は、新型コロナウイルス感染症ではじまり、新型コロナウイルス感染症で終わるような一年でしたね。しかし悪い事ばかりではなく、改善された事も沢山あったのではないでしょうか。リモートワークが格段と進みました。インターネットの恩恵もどんどん味わう事もできました。ステイホームで都市圏では、ウーバーイーツをはじめとする宅配サービス、Amazonをはじめとするインターネット販売などが一段と発展しました。また、YouTubeなどの動画配信サービスなども知らない間に定着してきています。マイナスの面があれば、必ずプラスの面もあります。今月初め、私の自宅近くの土地が荒らされていました。昨年の豚コレラによって、壊滅的な被害が出た猪の社会にも復興の兆しが見え、生命の強さを感じさせていただきました。

まだまだ新型コロナウイルス感染症については、収束は見えていません。しかし、この偉大なる生命力の強さは、変わらず私達の中にある大きな財産であることを自覚し、2021年、令和3年を迎えたいと思います。

末筆とはなりますが、本年は大変お世話になりました。来年もどうぞ株式会社にじむすびをよろしくお願いいたします。

株式会社にじむすび 渡辺暁典

 

【自己紹介】

今年の4月から非常勤でお世話になっています。作業療法士の大野文嵩と申します。以前は急性期、回復期、緩和病棟などで幅広く経験してきました。治療は、生態心理的アプローチで運動療法を中心としています。

また、にじむすびでは環境制御装置の販売を担当させていただいております。miyasukuなどの専用機からiOSまで使い方を私自身学びながら対象者に伝えています。利用者様でコミュニケーション機器導入を検討したい場合、お声がけ頂ければお力になれる事があるかもしれません。

にじむすびでの勤務の他に、WEBデザインの仕事をしています。WEBサイト以外にPOPやチラシの作成も承りますので有事の際はよろしければご相談ください。

最近事としては、11月25日より岐阜エリアでUber eatsが開始となった折に、思い切ってトライしてみたのですが、アプリの指示に従うだけで、サイクリングがてら楽しくデリバリーできてしまい、すごいシステムだと感心しました。今時代はもはや制度ではなく技術による社会変革が始まっているのだと、あらためて感じた出来事でした。

追伸:写真は借りてきた太った犬です。

  • 採用情報
  • 事例集
  • Q&A