にじむすび

にじむすび

にじむすび通信 第64号

新規事業について

長梅雨になるかと思いましたが、最近では晴れて暑い日が続き、着るものや寝具に迷う毎日が続きますね。

株式会社にじむすびでは、今年の秋、岐阜県美濃市にデイサービスをスタートいたします。現在、建設中の社屋が先日、棟上げいたしました。100坪ほどの建築物になります。今は制度がいろいろと複合しており、介護保険事業だけではなく、障がいの制度も併用することもでき、さらにはデイサービスでありながら、施設のように泊まることもできます。既存の訪問系のサービスも複合し、すべてワンインでできるサービスを目指していきたい、そう思っています。

この建物の土地は私が先祖から受け継いだ土地です。先祖が味方をしてくれている、そんな思いで事業を進めていきたいと思います。美濃市はとても田舎で遠いようなイメージかもしれませんが、岐阜の中心部からは車で30分程度。
名古屋市には高速道路を使うと45分程度で移動ができる場所です。そのような場所の山間にロッジのようなカフェ風のデイサービスをスタートしたい、そう思っています。

 

 

 

株式会社にじむすび 渡辺 暁典

 

4月から新しく仲間が増えました

以前より渡辺社長とご縁があり、この度4月から入社しました、西川 達也と申します。
歳は今年31歳になります。子供は3人おり、前職より家にいられる時間が長くなったおかげで、週末は公園などで遊んだり、平日でもゆっくりと過ごせ、わが子の成長を感じております。在宅は初めてですので、病院と在宅の違いなど、まだまだ戸惑いながら利用者様と関わらせて頂いています。

訪問看護師として自宅に居たいと思う方に限りなく寄り添い、応えられるように関わり、その人らしく暮らしていけるように、考え実践をしていきたいと思っています。コロナ禍という異例の時代ではありますが、明るくフレッシュな風を吹かせていきたいと思っております。

また、利用者様、従業員の方々、まだまだ会えていない方がほとんどですので、会った際にはお話をできることを楽しみにしております。

簡単ではありますが、今後とも、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

 

  • 採用情報
  • 事例集
  • Q&A